ALGOPRESTO BLOG

アルゴプレスト 代表ブログ

Month: 6月 2016

シンギングロックハーネス

今日はシンギングロックハーネスについて、チョイと。

ハーネスも他社から良い製品があります。代表的なものはやはり、ペツル製のハーネスですかね(^^)

でも、シンギングロックハーネスもなかなか良いですね。コストパフォーマンス的には自分としては助かります!
チェストアッセンダーも装着可能ですし!!

この度、新たに登場した3Dは腰部分の幅も広くなりホールド性が飛躍的にアップして、とてもいい仕上がりだと個人的には思います(^^)

で、
ハーネス購入するにあたって悩むことなんですが、これはシンギングロックハーネスに限定して申しますと、タイプはプロフィワーカー派かエキスパート派に分かれますよね…
次がカラーの選択。ブラック派とスタンダード派。スタンダードは黄と黒ですね。
そして一番肝心なこと…値段に左右されるバックルタイプの選択です(^^)

このバックルタイプ、スタンダードとスピードバックルの2種類あって、値段で言うと、なんと!約1万円!!も差がでます。スピードバックルが高価なものになります。

こりゃスタンダードでいいやーって、確かになりますかね笑
しかし、この高価なスピードバックルはやはり脱着時には威力を発揮します!
シンギングロックハーネスのスピードバックルはレッグ部分だけではなく、腰部分もスピードバックルになってるので、装着脱着時は大変重宝します!

このシンギングロックハーネス、自分の周りではプロフィワーカーを着ている方々をよく見かけます(^^)人気ですね~!
皆さんはどうでしょうか?(^^)

写真はわかりにくくてすいません…
エキスパート3オールブラックを着用してます!

シンギングロック ハーネス

シンギングロック ハーネス

シンギングロック ハーネス

シンギングロック ハーネス

シンギングロック ハーネス

この外した瞬間は気持ちいいですね~(^^)
ポッコリお腹の自分はとくに!笑

ロープバッグ

ロープを大切に保管するためにはロープバックが必要です。

いろんなメーカーから出てますが、その中の1つ、シンギングロック社からも何種類かあります。
容量35ℓ, 70ℓ, 90ℓ
中でも最大級なのが、画像のロープバック!
なんと!容量130ℓ

恐ろしいほど入ります(^^)

シンギングロック ロープバッグ 130L

シンギングロック ロープバッグ 130L

こちらの画像では、ヘルメット、ハーネスが見えますが、実はそれらの下に11.5ミリの100メートルロープが隠れています!
まだまだ余裕ありました!

持ち運びもキャスター付きで便利です。
詳しくはこちらをご覧ください

© 2017 ALGOPRESTO BLOG

Theme by Anders NorenUp ↑